2008年12月24日

SQL認証モードの設定

SQLServerでのSQL認証モードを使用する場合の確認事項は、

・サーバーのプロパティ(セキュリティ→サーバー認証で混合モードであること)
・Windowsサーバーにユーザーが登録されていること
+ファイルのアクセス権限のチェック、特にASP.NET関連の読み書き
・SQLサーバーのログインの作成(CREATE LOGIN)
・SQLサーバーのDBユーザーの作成(CREATE USER)
・DBへの権限の付与(SELECT,UPDATE) →GRANT

2008年12月22日

DBをアタッチした場合の注意点

当たり前といえば当たり前・
自分でいじった部分は再度追加しないと上書きされてしまう。
たとえば、
・DBへの接続ユーザー(ログインも同じところに作っていたら再設定)
・テーブルの内容
・定義
など。

今回は外部からログイン不可になったが、追加した接続ユーザーが上書きされて
なくなっていたので、再設定しなおし。

2008年12月19日

ハバネロ まだ収穫中

夏からずっと育てているハバネロですが、毎週のように取れています。
霜が降りたら枯れるでしょうが、まだ元気。

今年は唐辛子、生育がいいようですね。

収穫したものはオリーブオイルに着けてます。

エラーの対処 セッション状態要求が作成できない

再びASP.NETのエラーです。

コレの対処方法は、ここに書いてありました。

ASP.NET の Session State Server を使う


簡単に書いておくと、

1、状態サーバーの設定
2、レジストリ値を変更
3、ASP.NET状態サービスを起動(無効になっている場合)

これでやっとアプリケーションが動き出しました。
でも、コレで終わりではなかった。続く...

ASP.NETエラーの対処 ASP.NET AJAXのインストール

サイトの構成が終わって、ブラウザでアクセスするとこんなエラーが。


'/webapp' アプリケーションでサーバー エラーが発生しました。
構成にエラーがあります。
説明: この要求を処理するために必要な構成ファイルの処理中にエラーが発生しまし
た。以下のエラーの詳細を確認し、構成ファイルに変更を加えてください。

パーサー エラー メッセージ: ファイルまたはアセンブリ 'System.Web.Extensions,
Version=1.0.61025.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35'、ま
たはその依存関係の 1 つが読み込めませんでした。指定されたファイルが見つかり
ません。 (C:\Inetpub\wwwroot\WebApp\web.config line 48)


Extensionsが無いといっているのですが、ここではAJAXでした。
早速ここを見て対処方法をチェック。

インストールしてすぐ使えるので、再度挑戦。今度は別の.configでエラーが出ました。
xmlだからテキストエディターで開いて確認すると、ファイルの置き場所が
オリジナルと異なっていることが判明。これはフォルダの構成を変更すれば問題なし。

再挑戦すると。
今度は、「セッション状態要求が・・・作成できない」というエラー表示。
まだアプリは立ち上がりません。
あちこちつついたおかげで、大体の構成がわかってきました。思わぬ収穫。

本稼動環境の設定その1 ディレクトリの設定と構成

ASP.NETの実行環境をごっそり渡されたが、設定は初めての経験・
当然IISサービスとASPを”構成”してからだけど、手順は、

1、サイトを作成
 ※物理的な場所とパスを指定
2、サイトを構成
 ※セキュリティと認証を設定

3、仮想ディレクトリを設定
 ※クライアントからアクセスできるように、URLで指定するディレクトリをセット

ここまでで第一段階終了。

方法:IIS6.0でローカルASP.NET Webサイトを作成および構成する

方法:IIS5.0および6.0内で仮想ディレクトリを作成および構成する

その2に続く。
ここまで終われば、ちゃんと動くかどうかは別として、クライアントから
アプリを動かす仮想ディレクトリが”見えて”いるはずだ。

作成と構成はMSの中では別ということらしい。
Apachの設定と似ているな。ベースが一緒だからあたりまえだけど。

2008年12月17日

CLとリーガ

CLのグループ突破が決まった次の試合、バルサは主力を休ませて控え主体で戦い1敗。
連勝は止めたけど、来週からいよいよ決勝トーナメントへ突入。ことしは期待できますね!

バルサ、クラシコに快勝

あと、リーガも。今のところ問題なく首位なんで、こちらも期待。
2冠を取れるかなということで、来年はいよいよ観戦ツアーへ行きたい気分。
前向きに検討したい...

2008年12月10日

投資を始める前に知るべきこととは?

■投資はほとんどが待ち時間

松下誠


投資で儲ける秘訣はなんですか?と直球で質問をされることがあれば、
私はこう答えます。

"待つ"ことです。


もちろん何を待つかという事が明確になってることが前提ですが、
この"待つ"という行為ができないと、どれだけ優れたテクニックを
持っていても投資で利益を上げることはできません。


実際、投資をしている9割以上の時間は待ち時間です。
実際にトレードするのは、ほんの少し。
(ベストもしくはベターなタイミングというのはそれほど多くはないと
いうことです。)


我慢して我慢して、条件がそろったときだけ、カチっと注文します。



そして大きく利益をとって利食い。
ダメなら小さく損切。


そしてまた、我慢して我慢して条件がそろうのを待ちます。
これの繰り返しが利益を生みます。


いつも"投資をしている"人がいます。
いつも"注文を入れている"人がいます。
いつも"注文を入れたい"人がいます。

注文を入れないと利益が出ない、投資をしていないと思っていると思います。


でも実は違うんですね。
何もしない日も実は立派に投資しています。
"何も注文しないという選択をしている"んですね。

投資は"大きな流れ"にのったときは、数日で大きな利益を出す事ができます。
サブプライム問題による暴落はまさにその最たるものです。こういう相場を
とれば、半年、1年分の利益なんかも出てしまいます。


でも、サブプライムの時のような大きな下落は半年我慢して、待ち続けた人
だけが取れる相場なんです。


つまり実質的には数日間で出した利益なんですが、本当は半年かけて
とった利益なんです。(ほとんどの時間は待ち時間)


だから、普段は何もしないという選択をするのはすごく重要なんですね。


いつも相場を追いかけて投資をしている人はサブプライム時の暴落は何も
できないんです。

不思議なことに待っている人にしか、そういう相場は利益にすることが
できないんです。


だから毎日、注文していないと落ち着かないという人はなかなか
利益を上げることができないんです。


待っていないからです。
ムダな損失をただ増やしているだけです。


何を待てばいいのかが分からないから、チャンスと思うものには全部
手を出すという人の投資は投資ではありません。

その人の投資は、"ギャンブルと同じレベルです。

投資家のいる世界でギャンブルをしても投資家にカモにされてしまう
だけでしょう。
投資家は、勝つべくして勝つからです。


では投資家は何を待てばいいのか?
それは自分が、"注文を入れる条件"です。


買う条件がそろえば、"買って"いきますし、条件がそろえば"売って"いきます。

条件がそろわなかったらどれだけ長い間、注文をしていなくても
注文はしません。
そろったら、注文します。


明確な条件がまだないという人はまずは条件を明確にしていく事から投資は
始めなければいけません。

勘で売買をしても投資は勝てません。

投資の世界はそれほど甘くはないんです。


松下誠:

1967年生まれ。福岡県出身。富山医科薬科大学卒業後。製薬会社勤務をへながら、個人
投資家として、投資はじめる。開始から2年で個人資産1500万円を失うも、その後、
簡単な利益の上げ方を発見し、それから、利益を上げ続ける。現在は投資家として独立。
彼の"感情コントロール法"や"価格変動予測法"などの指導を受けた個人投資家の
ほとんどが利益をあげるようになっている。現在、FX投資の必勝法を身につける
有料会員サービスも行っており、現在1400名以上の個人投資家が参加している。
無料メルマガも発行しており、日々の相場について解説中。バックナンバーはこちら


FX投資の成功法則を学ぶ無料CDはこちら