2008年12月19日

本稼動環境の設定その1 ディレクトリの設定と構成

ASP.NETの実行環境をごっそり渡されたが、設定は初めての経験・
当然IISサービスとASPを”構成”してからだけど、手順は、

1、サイトを作成
 ※物理的な場所とパスを指定
2、サイトを構成
 ※セキュリティと認証を設定

3、仮想ディレクトリを設定
 ※クライアントからアクセスできるように、URLで指定するディレクトリをセット

ここまでで第一段階終了。

方法:IIS6.0でローカルASP.NET Webサイトを作成および構成する

方法:IIS5.0および6.0内で仮想ディレクトリを作成および構成する

その2に続く。
ここまで終われば、ちゃんと動くかどうかは別として、クライアントから
アプリを動かす仮想ディレクトリが”見えて”いるはずだ。

作成と構成はMSの中では別ということらしい。
Apachの設定と似ているな。ベースが一緒だからあたりまえだけど。