2009年4月27日

WIN2000であってもまずチェックする方法

業務で使っているWin2000serverをアップデートしたところ、(R4)、立ち上がり途中でリブートメッセージが繰り返し表示され、どうにも先に進めなくなってしまった。

冷や汗たらたらで電話をかけまくり、それ以外の問題点を見つけたりもしたが、
あきらめて弁当を食べているときにふと、
(あのメッセージ何となく見たことがあるな)という感じがして、正面の蓋を開けてみると、やっぱり。

裸のフロッピーが入ってました。

めちゃ恥ずかしいでつ(・・);

こんなのありかい? そんなとこにそんなもの刺しっぱなしにしとくのも、どうかと思うが。
うーむもうちょいでもっと恥をかくところだった。OSもソフトも関係ありませんがな。
きわめて初歩的なトラブルでした。

2009年4月24日

建築の違い東西比較すると

サライのお茶特集で茶室の研究をしている人の言葉があった。

要するに、根本の思想で、

トップダウン→西洋建築
ボトムアップ→和風
だと。
和洋折衷式と称するものはどうなんだろうか?
設計者はトップダウンで設計しているのに、
大工さんはボトムアップで作ってしまった結果があれだろう。
そのこころやいかに?
その混ざり具合というか、混ざらない感じが趣きとなるのかな?
建築において、
ハイブリッドよりもアマルガムのほうがおもしろそうだ。

2009年4月22日

ubuntuとvirtual Box

Macでウブンツー使いたくて、仮想マシンからインストールしてみた。
うぶも最新版にアップデート。
リヌXを入れると、たいがいここで力つきるというか、興味が失せるな(笑

あとはあぷりをちょこちょこ動かすだけとか。
この先に未知の世界が! という感動はなく、
あ、ここから先はまたか、という感覚があるだけ。

本当のところはどうなんだ! といわれると自信がないが、
それほど間違ってもいないでしょう。

でもうぶはよくできてるね。と、とりあえず感心。

2009年4月18日

土曜日の出勤

今日は出勤日なので、ソフトピアの事務所へ。
事務所にヒトがあふれて居場所がないので、会議室で即席LAnを組んで利用中。



さて、今日は何をして遊ぼうか?

2009年4月13日

EXCEL WORD 互換ソフト Mac版のベスト

なかなか難しい選択、というのもほぼ壊滅状態だから。
唯一良いと思えるのは、NeoOffice 。

マクロも問題無し
レイアウトもほぼ再現可能

ウィンドウズで作成した書類を変更しても大幅に崩れないものが望ましいが、
唯一まともに保存できるのはこれくらいだろう。
もうちょっと使ってみないと何ともいえないが、マクロ入りの書類を扱うなら、
これしかなさそうだ。

エクセルでもワードでも、簡単に開けるところも気に入ったぞー

2009年4月10日

保守サポート業務の日々

4月からお役所系の場所で業務開始。
フィールドワークから一転して冷房が年中効いた快適?な室内の仕事に。

当初は応援がいたので賑やかだったが、
本番は単独業務のため、広い室内に一人取り残されている。うーん、
これはどうなんだろうか? 

アウェーへ乗り込んだサッカーチームのような心境。

メリットといえば、
早く帰れるのがうれしい。明るいうちに歩いて帰るのは気分がいい。
伊奈波神社や周辺の桜が今は見頃。